みどころ

ホーム > みどころ

この道(総延長33.3km)は、岐阜・石川両県にまたがる未開発森林資源の開発を目的に、特定森林地域開発林道(スーパー林道)として昭和42年に着工し、昭和52年8月に開通しました。
白山白川郷ホワイトロードは大自然のすばらしさとその尊さを、移りゆく景色で人々に語りかけ、古い町並みに情緒を漂わせる飛騨高山・世界遺産白川郷から天下の温泉郷加賀を結ぶ国立公園内の山岳ドライブコースです。
是非訪れてみてください。
▼ パンフレットをダウンロード

※マップをクリックすると、該当箇所へジャンプします。

  • 合掌造り民家園 1.合掌造り民家園

    (岐阜県側林道起点から1.5km)
    昭和42年、仙境加須良部落が廃村となったのを機に、貴重な合掌家屋の保存と公開の便を図るため、現在地に住居家屋、作業小屋など24戸を村が移築したもので、民俗資料等や郷土地場産業の生産実演を見ることができます。

  • 合掌集落展望 2.合掌集落展望

    (岐阜県側林道起点から1.5km)
    伝統的建造物群保存地区として指定されている荻町地区の合掌家屋112棟を一望できます。

  • 白川郷展望台駐車場 3.白川郷展望台駐車場

    (岐阜県側林道起点から10.2km)
    この駐車場は利用者に白川郷展望台の自然美を満喫していただくため、昭和61年に建設されたもので、乗用車67台、マイクロバス5台、大型車3台が駐車できます。
    また、飛騨のお土産や軽食が楽しめる「蓮如茶屋」が隣接しています。

  • 白川郷展望台<ブナの小径> 4.白川郷展望台<ブナの小径>

    (岐阜県側林道起点から10.2km)
    白川郷が見下ろせ、遠くには御母衣ダム、北アルプスの山々が望めます。 樹齢100年以上のブナの原生林を公園として整備した「ブナの小径」は1周遊歩道を歩けば春の芽吹、夏の緑陰(こかげ)、秋の紅葉と折々の自然美をゆっくり満喫できます。
    「ブナの小径」マップはこちら(PDF:564KB)

  • 三方岩駐車場 5.三方岩駐車場

    (岐阜県側林道起点から14.6km)
    この駐車場は憩の場として利用者の便宜を図るため昭和54年標高1,445mの峠に建設されたもので、乗用車51台、マイクロバス6台、大型車5台が駐車できます。

  • 三方岩岳登山 6.三方岩トレッキングコース

    (標高 1.736m)
    三方岩トレッキングコースは全部で3種類あります。
    ▼トレッキングのご案内

  • 県境 7.岐阜県と石川県の県境

    (岐阜県側林道起点から14.74km)
    ここから先は石川県との県境です。ここより先のご案内は石川県HPをご覧ください。
    ▼石川県HP

最近の白山白川郷ホワイトロード

11月14日(月)

11月14日

平成28年度の営業は終了致しました。
平成29年度は6月頃のオープンになります。
またのご利用お待ちしております。
開通日は5月下旬ごろお知らせ致します。

more

インフォメーション